このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
092-985-6573
受付時間:10:00~18:00(土曜17時まで)
水・日・祝日休み

講 座 案 内

眼 科 領 域 の 東 洋 医 学 講 座

その眼の不調、眼だけの原因ではないかもしれません!
目薬以外でできる、東洋医学的なケアを学びます。

【 開催日 】
2024年2月24日(土)
19:00~21:00

※当日参加申し込み期限:2/22(木)
 テキスト郵送希望の場合は 2/20(火)
※動画視聴申込期限:5/23(木)

【開催方法】
 オンライン(zoomミーティング)

【受講料】
 一般:4,400円
 東洋医学講座【基礎】受講生:3,300円

※3/30からの第3回東洋医学基礎講座をすでに申し込まれている方、もしくは今回の講座と同日にお申込み頂いた方は受講生価格となります。

【お支払い方法】
◆オンラインクレジット決済(VISA・Master・AMEX・JCB)
◆お振込み(福岡銀行/ゆうちょ)
◆店頭お支払い(現金・各種クレジット・電子マネー・QR決済)
 
【内容】
◆東洋医学からみた「眼」を知る
◆一般的な眼病の治療法
◆目の不調を東洋医学的にとらえる
◆東洋医学的な眼へのアプローチ法

※以下の目の不調や眼病について触れます
眼精疲労 ドライアイ 涙目 
アレルギー性結膜炎 ものもらい 
老眼 白内障 かすみ目 視力低下 
緑内障  ブドウ膜炎 眼底出血
…など


【特典】5/31まで動画視聴あり

【テキストについて】
データをご登録のアドレスへPDFにて送りますので、ご自身で印刷をお願いいたします。印刷ができない方へは+800円(送料込)にて郵送いたします。
「春先は目の不調がでやすい」って聞いたことありますか?
「産後のお母さんは目を使うな」なんて昔から言われていたのは?
歴史上ないくらいに目を酷使する現代、同じように目を使って視力に問題ない人もいれば、異常に目が疲れる人も。

遺伝だけでは説明できない、目のあれこれ。
実は、東洋医学的に説明できることがたくさんあります。

西洋医学と東洋医学、目の不調の原因やアプローチ法について学びます。
なかなか治らない症状も、養生の仕方や漢方や鍼灸の知恵でケアできますよ!

東洋医学の基礎的な知識がある人はもちろん、初心者の方もご受講いただけます。

オンライン決済によるお申込み

振込み・店頭支払いでのお申込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信


漢方薬局 安樹堂
TEL:092-985-6573
MAIL:info@kampo-anju.com